任意整理後の住宅ローンって審査通りますか?【借金問題解決】

任意整理後の住宅ローンって審査通りますか?【借金問題解決】

任意整理後の住宅ローンって審査通りますか?【借金問題解決】

現代において債務整理を行う方法はいくつかありますが、その債務整理の中でも比較的手軽に利用できる方法となっているのが「任意整理」です。
任意整理は自己破産のようにあらゆる債務を帳消しにするようなものではありませんが、債務者と債権者が互いに債務返済の方法や金額を公証することによって、債務による負担を軽くするということができるようになっています。
将来的な利息をカットできる可能性が高い分、その反面として減額が必ずできるわけではないということには注意が必要ですが、債務整理の中では特によく行われるものの一つとなっているのです。
しかしこうした任意整理などを行う際、気になるのが「保証人に迷惑がかかるのかどうか」というところです。
消費者金融などからの小口融資であれば保証人を立てるというようなことは求められないことが多いのですが、住宅ローンや自動車ローンなどの大口融資になってくると保証人が無くては貸し付けをしてもらえないこともあります。
では任意整理をすると保証人に迷惑がかかるのかと言うと、これは必ずしもそうなるとは言えません。
もちろん保証人のいる債務において任意整理を行ったのであれば保証人に対して請求が行くということはあり得ます。
しかしこれは同時に、任意整理を行った債務に保証人がいなかったのであれば問題は無いとされるのです。
債務であれば無差別に手を加える自己破産と比べると、これは非常に大きな違いとなります。
任意整理を利用したいという場合には、こうしたポイントをしっかりと理解しておきましょう。