任意整理後の生活ってつらすぎて耐えられない?※借金ちゃんねる

任意整理後の生活ってつらすぎて耐えられない?※借金ちゃんねる

任意整理後の生活ってつらすぎて耐えられない?※借金ちゃんねる

借金問題に苦しんでいる人は多く、その法的救済策である任意整理を行う人は増えています。
任意整理は、司法書士や弁護士に依頼した時点で督促が即日ストップするのが大きなメリットです。
借金を抱えて返済が難しい人にとって督促がストップする事は、精神的な大きなメリットです。
また裁判所を通す事なく、消費者金融などと弁護士や司法書士が交渉していくために債務者の負担を軽くするだけではなく周囲の人に知られる事なく手続が可能です。
収入が少ない主婦の人でも任意整理は可能です。
任意整理後は、借金が減額されて生活が楽になり、大体3年から5年を目途に返済する事になりますが利息がカットされる事もあって以前よりゆとりのある生活が出来るようになります。
任意整理後に与える影響としてメリットの多い借金の整理方法ですが、生活に悪い影響を与える部分もあります。
それは、任意整理後にブラックリストと呼ばれる信用情報機関に掲載されてしまします。
この信用情報機関に掲載されてしまうと、約5年から7年の間通常のローンを組む事が出来なくなります。
またクレジットカードの利用やクレジットカードを普段の生活で利用出来なくなります。
もし大きな買い物をしようと思った場合には、全てを現金で支払わなければいけなくなってしまいます。
任意整理後には、多少の悪い影響がありますが、それでも借金に怯える日々を送るくらいならば任意整理をして一旦楽になる事は魅力的な方法です。